在宅医療

在宅医療のご案内

 南区医師会では通院が困難は患者さんのために在宅での診療(在宅医療)を行っています。
在宅医療には医師が定期的にご自宅を訪れる《訪問診療》と、急な病状変化に対応する《往診》があります。

また南区には訪問診療を24時間、365日体制で受けられる機能強化型在宅療養支援診療所が9施設あり(順不同)、「人生の最後をご自宅で」と希望される方には、ご自宅での看取りも行っています。基本的には月2回程度の定期的な《訪問診療》を行い、何かあった時に臨時で対応する《往診》を行っている施設がほとんどです。

①清水クリニック(横手2-8-7
②木村専太郎クリニック(三宅3-16-18
③ひのでクリニック(大橋3-25-32
④山茶花在宅クリニック(那の川2-3-30
⑤吉田醫院(長丘3-20-18
⑥むらおかホームクリニック(横手2-32-5
⑦四つ葉在宅クリニック(長丘2-12-24
⑧千鳥橋病院附属大楠診療所(大楠1-17-7
⑨井上内科小児科医院(塩原3-16-29

これらの施設以外にも、南区医師会には多数のかかりつけ医が訪問診療や往診を行なっていますので下記で検索して下さい。

在宅医療に関してご不明な点がございましたら、かかりつけ医の先生かあるいは「いきいきセンター福岡南区」 (092-559-5132) までご連絡下さい。

在宅医療に関する情報(福岡市 保健福祉局 健康医療部 地域医療課 提供)

・パンフレット「早わかり在宅医療」
・パンフレット「早わかり在宅医療(看取り編)」

在宅医療を行っている医療機関を検索できます。

地域を選択

一番上に戻る